About SDGs

地球の未来のために、
今、人々が立ち上がった。

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

 

Let’s start from what we can do

 

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」のこと。 2015年9月に国連で採択されました。
これは、貧困や紛争、気候変動による自然災害、感染症といった人類が直面している課題を整理し、

2030年までに世界が達成すべき目標を立てた“道しるべ”です。

サミットではSDGsとして具体的な目標(ゴール)を17つ掲げています。
各ゴールには達成基準として合計169の「ターゲット」が挙げられています。

1.貧困をなくそう No poverty
2.飢餓をゼロに Zero hunger
3.すべての人に健康と福祉を Good health and well-being
4.質の高い教育をみんなに Quality education
5.ジェンダー平等を実現しよう Gender equality
6.安全な水とトイレを世界中に Clean water and sanitation
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに Affordable and clean energy
8.働きがいも経済成長も Decent work and economic growth
9.産業と技術革新の基盤をつくろう Industry, innovation, infrastructure
10.人や国の不平等をなくそう Reduced inequalities
11.住み続けられるまちづくりを Sustainable cities and communities
12.つくる責任 つかう責任 Responsible consumption, production
13.気候変動に具体的な対策を Climate action
14.海の豊かさを守ろう Life below water
15.陸の豊かさも守ろう Life on land
16.平和と公正をすべての人に Peace, justice and strong institutions
17.パートナーシップで目標を達成しよう Partnerships for the goals

<参照:国連開発計画駐日代表事務所、globalgoals.org>