About RITA

すべてが新鮮な、RITA。
ついに、プロジェクト始動

DeFi・NFT・MetaverseにSDGsを取り入れた、あたらしいRITAプロジェクト。
そのプロジェクト内で活用できるTokenを「RITA COIN」と呼びます。

 

 

DeFi・NFT・MetaverseにSDGsを取り入れたプロジェクトです。

そのプロジェクト内で活用できるTokenを「RITA COIN」と呼びます。発行枚数は20億枚。

RITA COINはBSC(Binance Smart Chain)をベースに構築されています。

BSCのメリットの一つは手数料の安さです。

Ethereumの手数料の1/50~1/100で取引が可能。

Ethereum上のDeFiやNFT GAMEは手数料の高騰がボトルネックとなっており、経済圏の進化に水を差しているのが現状です。

また、処理速度もEthereumの数倍以上となっています。

今後どのBlockchainが台頭しても良いように、クロスチェーンのアレンジが行いやすいエンジニアファーストな設計もメリットです。

BSCをベースとしたプロジェクトは2021年に加速しました。

BSCだけでもTVLは23Billion(USD)に達します。これはEthereumの約1/3の規模に匹敵します。